お問合せ先

〒730-0051
広島市中区大手町4丁目6番16号
担当部署:営業部
TEL/082(246)4155(直通)
FAX/082(243)1870
E-Mail info@kyoriz.co.jp

快適な環境の中でモノを生み出すよろこびを。

広島市北西部に位置する複合団地「西風新都」。その中の伴(とも)工業地区に、企業の移転や生産拡大の受け皿を目標とした、大規模な企業用地が“リフレッシュパーク”です。
自然に恵まれたゆとりある環境の中で効率的な事業展開が行える環境を実現します。


リフレッシュパークを衛星写真で確認する

中四国の流通拠点としてワイドに広がる高速交通アクセス


広島市内へ約15分という好立地はもとより、中国横断道の広島西風新都I.C(平成13年7月完成)の出入り口が、地区内に有り、アクセスがより快適に。
さらに、広島高速4号線(広島西風新都線)や、市内へ続くトンネル供用((平成13年10月完成)など、今後中四国の流通拠点として、新しい道路整備網の計画も進行中。広島市内中心部はもとより、市外、県外など多方面へのアクセスが可能に。
また、今後はバス路線も広島市主導により整備する予定もあり、団地内のアクセスも充実していきます。



新たな都市拠点を形成する、総合自都市“西風新都”がステージ

広島市北西部の丘陵地約4,570haにある住み・働く・学び・憩う、複合機能を備えた人口10万人規模の総合自立都市、それが“西風新都”です。
新都市 内には、A-cityやニューエイジタウンこころなどの住宅用地をはじめ、広島市立大学、修道大学、各種専門学校も多く、学術・研究機能の強化を図るアカ デミック・リサーチパーク、新たな流通拠点となるインター流通パークなども整備。
広島市も開発事業をバックアップしており、今後の発展に期待が寄せられる 魅力の環境です。



工業用地としてのメリットも充実

穏やかな丘陵地には、緑地が防風林の役割を果たす他、降雪もほとんどなく、移動や運搬に乱れが生じることが少ないので、安心です。
工業流通専用団地として、工場やトラックなどの騒音対策が最小限で済むことから、24時間フル稼動できる環境の中で、効率的な事業展開が行えます。
また、広島市街地に点在する企業の移転や集積により、団地内において、大口顧客の開拓が見込まれるという利点も工業用地ならではのメリットです。



工業用地としての都市設備も整備

都市ガスは、広島ガスから供給を受けることができます。工業の動力としての利用が可能です。上水道は、開発区内に設ける配水塔から必要量の給水が可能です。供給は、広島市水道局。水量は団地内全体で、1日1,702t/日となっています。工場排水などの公共下水道は、広島市下水道排除基準以下に処理をして、広島公共下水道へ放流します。また、公共下水に直接放流できるため、通常汚水については、浄化槽を設置する必要がありません。





ページの先頭に戻る